日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

2Rエンジン降し

先日紹介したRT40コロナ
オーバーホールすべくエンジン降ろしをしてました

昔の車は配線が少ないから降ろすのは今の車に比べると随分楽ですね

46年間お疲れ様でした



早速エンジンをばらしていきます!


約50年のエンジンスラッジは手強そうです。。。
このエンジンは一度も開けられたことはないようです


ヘッドを降ろして異常を発見

分かります?

2番シリンダーのEXバルブに亀裂が・・・
状態からしてかなり前にクラックが入り、オーナー様は毎日通勤で使っていたので溶けて隙間が広がっていったのでしょう
エンジンが調子悪かったの原因はこれでしょうね
これでは圧縮漏れを起こして3発になっていた理由が分かります
もちろんバルブの再使用は出来ないので新品が無いいじょう、新規でバルブを制作するしかありません

そしてシリンダーブロック

クリアランスを測ってみないと分かりませんが意外と程度は悪くなさそうです

こちらは年式相応といった所ですね
それにしても、2Rエンジンの3点支持クランクシャフトはいつ見ても時代を感じてしまいますw

そんな訳で大まかなエンジンばらし終了



さて根気よく洗浄しますかね・・・

Racing Service YASU ~total tuning proshop~

栃木県にあるチューニングショップ「レーシングサービス・ヤス」の公式HPです 4AGをメインにオーバーホールからチューニングエンジン、また国産旧車エンジン修理・チューニングも対応致します ボディーワークも行っており、全ての作業を自社にて一貫して行えます