日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

ハチロク エアコン修理 その①

ここ数年の傾向としてハチロクは快適装備を残してライトエンジンチューンの方向性が目立っています

ひと昔前は、かなり手を入れたエンジンチューン、快適装備!?パワステ?エアコン?
そんなもん要らないでしょ!
なんて時代もありました
しかし、時代の流れなのでしょうか?いや、当時の方たちも既にいい大人なのでしょう
やはり若さだけで乗り切れる所も少なくなったのでしょうか
昔に比べ今の車の性能も上がったこともあるでしょう
そんな事からなのか、やはり快適装備のパワステ、エアコンは残して乗りたいお客様が多いのは事実です
実際に、エアコン修理に関しては最近多い作業依頼の一つです

そんな訳で今回は快適装備の一つ、エアコンについて書きたいと思います

--------------------------------------------------------------------------------------------

ハチロクも生産されて30年以上経ちます
それ故、エアコンの故障は避けて通れない道ですよね
たとえ使えていたとしても、冷えが悪い、変な臭いがするなどあるでしょうね

では修理する事となるのですが、古い車の悩み、部品はメーカー生産終了品が増す一方

部品が出ないから直せません!って言うのは修理する方からすれば簡単ですけど、困るのはお客様ですよね

なので、当社で色々と手を尽くし何とか販売ルートが確保出来たので全て新品部品を揃えることが出来るようになりました

まぁ、正直これもいつまでお客様に提供できるかは分かりませんが・・・

一部ですが配管類、ホース類全て新品です

新品コンデンサ

新品エパポレーター

尚、新品で揃えられるのは当時、純正オプションだった「DENSO製」のみ
稀に見る、社外品のサンデン製は残念ながら修理は不可能です。。。


ここまで新品に交換出来ればエアコン修理は完璧かと思います

では、なぜここまで新品にするのか?
壊れた部品だけ交換すればいいんじゃ?と思いますよね

古い車故の問題が色々と有るんですね
その辺は次回書きたいと思います

Racing Service YASU ~total tuning proshop~

栃木県にあるチューニングショップ「レーシングサービス・ヤス」の公式HPです 4AGをメインにオーバーホールからチューニングエンジン、また国産旧車エンジン修理・チューニングも対応致します ボディーワークも行っており、全ての作業を自社にて一貫して行えます