日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

TE27レビン補修作業

こちらのお客様もお待たせして大変申し訳ありません。

本格的に作業開始しておりますので、もう少しお待ち下さい。


同色にてボディー全塗装、エンジンルーム塗装、それに合わせて錆・腐れ補修のご依頼です。



何はともあれ、旧車のお約束?錆・腐れの戦いからです。

エンジンルームからスタートしようと、エンジンを降ろして作業開始。



27のお約束、クロスメンバー。

腐るのよね~(悲)

バッサリと!



摘出。

ギョエ!
さて、どうやって作ってあげようか・・・

出てくる!出てくる!


錆。

フレームにも腐れが。



カット~



カット~



錆止め~



新規作成~



お得意の剥離~



古い車には多いけど、以前に塗装してある塗料が1液タイプなのか、シンナーで拭くと色落ちちゃうし、
塗装はパリパリ剥げちゃうし・・・
大変だけど下処理は、この方法しかないのです。



錆再発は勘弁なので、エンジンルーム全体に錆止め剤を塗装。



2層コートで錆止め塗装。




カウルトップと、バルクヘッドの合わさり目も腐ってるので補修。



中身は・・・

予想通り。


只今、パネル製作中でございます。

Racing Service YASU ~total tuning proshop~