日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

日野コンテッサ 作業完了


ヘッド面研が出来上がったので、作業の続きです。

面研は最小で行いました。



しかしながら、ヘッドを載せる前にやる事が・・・
と言うか、気になっていたんですよね。

しっかりと規定トルクで締める上で、この錆穴ではダメです。

タップを立て、ネジ穴をさらいます。


こんなに錆が詰まってるんですよ。
これで、ネジ穴も綺麗になりました。

ウチでエンジンを組むときは、ネジ穴は全てさらい、ペーストをねじ山に塗って組むのでサビは出ないのですがね。

これで、ようやくヘッドを載せる下準備ができました。
つまらない事ですが、こう言う作業は大切です。

外した部品類も洗浄済みです。



ヘッドガスケットを載せて・・・



最後にタペット調整も行いました。




後、オイルパンのドレンボルトのネジ山がダメになってるので、オイルパンごと交換して欲しいとの事だったので
それも交換しました。



最後に一通り点検、調整して作業完了です。



また、これで末永く乗ってもらえるでしょう。


オイルパンもサンドブラスト後にブラックで塗装しておきました。