日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

久々登場のKP61

少しばかり、板金の方の手が空いたので、放置プレイ中のKPの作業をしてまして・・・

外装はほぼ出来上がっているものの、ボンネットとリアゲートは手付かずでした。
なので、ボンネットとリアゲートを引っ張り出してきて作業開始。



それにしても、サビが酷い・・・





どうやって、処置してあげようか・・・

FRPでも良くね?
確かに、社外でFRPもあるから、そても手かと思うけど、FRP製じゃ軽すぎるのよね・・・

レース規定で最低重量が決まってるから、それを下回るとウエイト積まされちゃうからね。
出来ればウエイトは積みたくないから、純正の鉄製を利用するんですよ。
じゃなくても、KPは310サニーより軽いからね。

Racing Service YASU ~total tuning proshop~