日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

86下廻り 防腐塗装1

今日、ピットではお客様のご依頼で、ボディー下廻りの防腐塗装とのご要望で、塗装する為に下準備をしました。



海の近くに住むお客様で、サビの心配なども有り、今回施工する事となりました。
確かに車を細かく見ると、鉄などむき出しの部分(キャリパーやローター、ボルト)などを見るとサビるのが早いと思います。

海無県の地域の方には、あまり関係ないかと思うかもしれませんが、86を長く乗りたい方などには、サビ防止などの観点からもお勧めのメニューです。

防腐剤塗装にあたり、下廻りの部品は全て外しての作業になります。





下廻りの部品を全て外すので、細かい所まで塗装する事ができるので、簡易的な塗装とは違い、耐久性も防腐力も違います。

明日は、下廻りの洗浄と、足付け、脱脂作業をして塗装します。

また、完了したらUPしますね!