日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

AE86 下廻り防腐塗装料金・作業工程

今回はAE86の下廻り防腐塗装が出来るまでをご紹介

古い車故、下廻りは錆びやすい箇所です。純正の塗装は気休め程度しか色を吹いてません
また、入庫する車で下廻りが真っ黒にシャーシブラックを吹いてる車も見かけますが、正直気休め程度です

当社では塗膜も厚い下廻り用塗料で塗装しますので錆発生のリスクが下がります



さて、そんな下廻り防腐塗装ですが、まずは部品の取り外しから

画像は取り外し中ですが、ホーシング一式、ミッション、ペラシャ、燃料タンクと
下廻りについてる部品は全て取り外します

何もなければ、このまま洗浄、下処理をして塗装できるのですが今回は・・・

スペアタイヤを収めるパネルが・・・
このままでは塗装できませんので補修作業が追加です


このままでは補修のしようが無いので、バッサリカット


部品取り車からパネルを頂戴し溶接



塗装はご自分で行うとの事でしたので、錆止めを吹いて、サフェの状態まで仕上げさせてもらいました

これで、下廻りの洗浄と足付けを行い塗装します



塗料の性質上、塗膜も厚いので乾燥までに時間がかかります

乾燥すれば、部品を元通り組み付けていきます



ブレーキのエア抜きやボルト類のトルクチェックを行えば完成です!

どうでしょうか?
見た目も綺麗になり、錆発生のリスクも抑えられて一石二鳥ですね!

尚、下廻り防腐塗装を同時にブッシュ交換燃料ポンプ交換など塗装に関して外した部品の作業は工賃割引させて頂きます


こちらのAE86下廻り防腐塗装、脱着工賃、油脂類など含めて基本料金¥100,000+税で受け付けております。
錆補修は別途料金となります。
参考までに今回の錆補修は¥50,000でした。

ご依頼お待ちしております



Racing Service YASU ~total tuning proshop~

栃木県にあるチューニングショップ「レーシングサービス・ヤス」の公式HPです 4AGをメインにオーバーホールからチューニングエンジン、また国産旧車エンジン修理・チューニングも対応致します ボディーワークも行っており、全ての作業を自社にて一貫して行えます