日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

んん~・・・酷いなぁ~

何がって?

只今作業中の山形ハチロクの事です・・・
入庫する前に事前に錆や腐れなど出来る限りチェックはしたのですが、部品をバラせばバラすほど酷さが増して・・・


流石にここまで酷い状態から直すのは初めてですね

リア廻りに関してはほぼダメですね。。。







フレームも思った以上に錆が進行してる状態
腐れ箇所は外側のパネルだけに及ばず、内側まで腐りきってる状態
リアショックのアッパー側も腐って穴がポッカリと・・・

燃料タンクも配管もご覧の通り

腐って穴が開く一歩手前でしたね・・・

ここまでボディーの腐れがひどくなったのは何が原因と言うと
これですわ


以前に補修したやり方
錆部は切り取らずに養生テープを張ってFRPで固め、パテで仕上げ、穴が開いてる部分はシール材でボロ隠し、よく古い車の補修に有りがちな”ただの”板金屋パターン
多分、以前に仕上げた時点で結構ボディーの状態は酷かったと思いますけどね・・・

仕上げた直後はそりゃもちろん綺麗でしょうが、根本的な事は何も変わってないので錆は見えなくなった内側で進行し続けますよね?
それがお客様の地域柄、冬は大量に撒く融雪剤の塩カリ攻撃のWパンチで実はここまで錆が進行してしまったという事ですね

画像はまだ一部ですが、さすがにここまで錆が酷いと・・・
直せと言えば直せますがかなりの大規模補修・・・
車をドンガラにしてからでないと難しいし、再度錆の発生しするリスクも高い
そして何といっても予算内ではまず無理な話になる訳でして・・・

後日お客様と相談し、遥々山形より現状を確認しに来て下さるとの事
お客様もここまで酷かったとは思っていなかったらしく唖然

色々とお話させて頂き今後も長く乗りたいとの事で箱替えという方向で話が決まりました
高いお金を掛けて直しても錆の発生リスクが高いのであれば、もっと程度の良いボディーをベースにした方が後々後悔しないと思いますしね

と言う事でウチで今ストックが有るのは2ドアだけなんで3ドアを探さなくてはなりませんね
チョット前は極上ワンオーナー85が有ったんですけどね~

誰か良い情報有りましたら教えてくださ~いwww

Racing Service YASU ~total tuning proshop~

栃木県にあるチューニングショップ「レーシングサービス・ヤス」の公式HPです 4AGをメインにオーバーホールからチューニングエンジン、また国産旧車エンジン修理・チューニングも対応致します ボディーワークも行っており、全ての作業を自社にて一貫して行えます