日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

ダメだこりゃ~!

本日はキャブ調整で入庫したサニトラ・・・・


ってか、今日の午前中に栃木県南部で震度5弱の地震があったんだけど、久しぶりにデカイのでビビッた(゚∇゚ ;)エッ!?
俗に言う、直下型っていうの?
揺れるっていりも、いきなりドォ~ン!!って。
特に今回は被害は無かったけど、いつまで続くのかね余震?地震?
参った~ε=ε=(;´Д`)


さて、話は戻り

A15エンジンの、OER45キャブ仕様。
まともに走る状態でもなく、お客様曰く、ウチまで乗ってくるのもやっとだったとか(汗)

・・・で、キャブ調整してください!との事でした。


のはずが・・・・

色々と問題が発覚Σ(´д`;)


まず、キャブ調整の前にコレ。。。

インマニガスケットからエアーが吸ってる模様。
インマニにクラック・・・

外して見ると・・・

ありゃ~

ガスケットは、この有様・・・

過去に再使用したようで吹き抜けてるしね。
アスベスト系のG/Kの再使用は厳禁なのにね。。。
これじゃ、エアー吸うわね!

ポートは・・・

これじゃ、お世辞でもポート研磨とは言えない。。。


そして、これも修理。

オイル漏れ。
オイルパンを剥がさなくては直らない状況だったので、エンジン搭載状態じゃ作業しずらいので、降ろしちゃった!



クランクシャフト前後ともに漏れてるし、オイルパンのボルトさえ、まともに締まってなかった。




オイルパン剥がして、新品ガスケットで組みなおし。




エンジン載せる前に、ミッションのハウジング内、メンバーとか綺麗にしてと。




明日には、エンジン載せてインマニつけて、キャブ調整出来るかな~。。。