日々の作業、お客様の作業経過報告として掲載しております

久しぶりのX-2(ペケ)ネタ

久しぶりの登場のペケ




実は、最近休みの日に、ちょくちょく時間を見つけてはジェットは乗りに行ってたんですが、やはり慣れてくると出てくる問題・・・

そう、それはパワー不足(;´Д`)
最初はジェットに慣れるのに精一杯だったから感じなかったけど、慣れてくるとノーマル650ccでは非力さを感じる・・・

かんがえた結果、750SXのエンジンを頂いて、750cc化しようと思いまして・・・

そう決まれば、夜な夜な作業開始

サクサクっとペケからエンジンを降ろしてっと

こちらが、ドナーより摘出した750エンジン



しかし、この後にまっていた悲劇も知らずに・・・




せっかく、ペケに載せるんだからエンジンをチェックしてから載せようと思い、プラグを抜いてみると、どうも前後で焼けかたが違う
ヘッドも社外品へ変えて圧縮を上げる予定だったので、ヘッドを剥がしてみると・・・


俺の心の声。

「んっ!?」

「ドームに傷がある・・・」



ピストンを見てみると・・・

「あれっ!ピストントップ溶けてる!」

うわぁ~、嫌な予感・・・(悲)

確認する為にシリンダーを抜いてみると・・・

「ひょえぇ~!ピストンのスカートが無い!」

「なんで!?」

悲しみで凹む俺・・・



なんだか、750SXもパワー感が無いような気がしてたのは、気のせいじゃなくて、コレが原因だったのね・・・トホホ(p_q*)シクシク

これじゃ、エンジン載せ替えどころでは無くなった・・・


仕方無いからオーバーサイズピストン入れるしかないよね?
ワイセコの鍛造?しかないし・・・

どうせだったら3ミリオーバーぶっこんで、800?にしちまうか?
どちらにしても痛い出費だなぁ~( p_q)エ-ン

少し、財布と相談しよう・・・

Racing Service YASU ~total tuning proshop~